EDIX基本理念

誇高く、気高く、志高く、次世代が憧れる企業へ

Digital transformationがもたらす情報革命時代に、インパクトを与え自分たちの存在意義を示す。
デジタル化が進む一方でヒトが本来持つ豊かさ、優しさ、柔らかさを忘れることなく
ヒトとテクノロジーが共存できる世界を実現する。
テクノロジーを使い問題を解決できる技術者は現代の魔術師である。

情報革命時代に人々が必要とし、求められる能力とは何か。
技術力、想像力、人間力。

Information technologyにおける開発技法は近い将来、形を変えるだろう。
現在の手法は古いものとなり、時代は新たなテクノロジーを求める。
時代の流れを柔軟に取り入れ、テクノロジーを使いこなすことのできる技術者・経験者のみが
エキサイティングで誰もが目指す高い頂きにたどり着くことができるだろう。

技術者は、その持つ力を権力として使うことは許されておらず、誰かの為に使う事のみが許される。
関係者それぞれの大切な人に、その魔法で夢をかなえてほしいと願う。

子供たちが、そして誰もが憧れる存在であれ。

2020年4月
代表取締役 吉岡 悠一